こんにちは、音羽ひかたです。


先日、タオルを使ったふくらはぎのストレッチをご紹介しました。

妻は毎朝、このストレッチをやっています。


徐々に良くはなってきているのですが、効果が持続しないとのこと。

1日に何回かストレッチができればいいのですが・・・

タオルを使ったストレッチは寝転がってやるものなので、日中は逆にやりにくいそうです。

また、タオルが目に入らないとストレッチのことを忘れてしまうらしい。

たしかに、何かを見ることで、スイッチが入ることがありますからね。


それならば、日中にできるストレッチで、やることを思い出させてくれるアイテムを使うものがいい。


その条件を満たすモノを探した結果、

たどり着いたのが、


アサヒ社ストレッチングボードです。
ストレッチングボード
アマゾンで6,159円


知り合いのおじいさんが、これの木製のモノを使っていたのを思い出したんです。

一度やらせてもらったんですけど、脚の後ろ側がめちゃくちゃ伸びた記憶が。


これならば、ふくらはぎも伸びる!

立ったままできるので、日中でも手軽にできる!

そして、ボードを目立つところに置いておけば、忘れずにストレッチできる!


完璧です!!


似たような商品もいろいろあったのですが、レビューに

「整形外科やカイロプラクティックに置いてあった」


と書いてあったのが決め手になりました。


傾斜角度を細かく調整できるのもGood!


乗ってみたら、脚の後ろ側が伸びる、伸びる。

妻もかなり効果を実感したみたい。

翌朝、タオルを使ったストレッチをしなかったのに、スムーズに階段を下りられたと喜んでいました。


ちょっと費用はかかりましたが、費用対効果は良いかも。


ストレッチングボードを使っていると、体もやわらかくなるようです。

体の硬い長男にも良さそう。

私も体が硬いので、毎日乗ろうかな。


まだ使いはじめたばかりなので、しばらく使ったら感想をアップしますね。


それではまた。



乳がんランキング